協議会概要

協議会の目的

協議会は,人間のもつ“感性”という新たな価値軸を活用した製品の差別化による高収益構造の実現に向け,人間工学や感性工学を取り入れたものづくりを推進することを目的とする。
  • 1.人間工学・感性工学を取り入れたものづくりを推進するための体制整備
  • 2.“感性に訴える”ものづくりを推進する企業人材の育成
  • 3.人間工学・感性工学を取り入れたものづくりの普及啓発

設立日

2014年4月22日 「ひろしま感性イノベーション推進協議会」設立

協議会会長

マツダ株式会社技術研究所
技監

農沢 隆秀

協議会監事

広島市経済観光局 産業振興部
工業技術センター 所長

柏田 幸範

協議会規約

協議会規約はこちらからご覧ください。
感性に訴える新しい商品価値創出を目指したい
協議会会員企業を随時募集中です。