協議会概要

協議会の目的

人間のもつ“感性”という新たな価値軸を活用した製品の差別化による高収益構造の実現に向け,人間工学や感性工学を取り入れたものづくりを推進する。
協議会規約 (PDF)

協議会会長

広島大学 学術・社会連携室
特任教授

農沢 隆秀

協議会監事

公益財団法人 広島市産業振興センター
常務理事 兼 工業技術センター所長

久保下 雅史

支援の流れ

1
事務局へご相談
「こんなことがしたい!」「こんなことできる?」
”感性に訴える”ものづくりに関するお困りごとを,お気軽にご相談ください。
事務局へのご相談は無料です。
2
講座の開催
感性工学の基礎的な考え方や実践的な手法を習得するための人材育成講座を開催します。
講座の受講は無料です。
3
専門家の派遣
企業とともに商品開発を進めるため,感性工学やデザインの専門家を派遣します。
協議会では,派遣費用(謝金・旅費)の一部を負担します。
4
モニター調査
消費者ニーズやサンプル調査など,商品開発に必要なモニター調査を斡旋します。
モニター調査自体は無料ですが,サンプル代・送料など実費はご負担ください。
5
感性に訴えるものづくりへ
感性に訴える新しい商品価値創出を目指したい
協議会会員企業を随時募集中です。